Home » 脂肪吸引 » 脂肪吸引後のアフターケアに

脂肪吸引後のアフターケアに横浜の整体|関内駅徒歩1分 小林カイロプラクティック 横浜関内整体院

2015年03月20日 category : 脂肪吸引 タグ: , ,
横浜・関内整体院のエンダモロジー施術風景

術後ケアにエンダモロジーが選ばれる理由

脂肪吸引をすると脂肪がなくなった後の皮膚の回復期に、その皮膚が硬くなったり、ボコボコしたりする事を拘縮といいます。
数カ月で治ると言われていますが実際には、そのままになってしまい後悔しているという声をとても多く聞きます。
拘縮だけでなく脂肪の取り過ぎ、皮膚に近すぎた脂肪吸引等でも凸凹が残ります。
はやく皮膚の凸凹を取りたい、滑らかにしたい場合はエンダモロジーを使ったアフターケアがとても効果的です。時間がたちすぎてしまってデコボコが治らない場合は再手術が必要になる場合もあります。

術後はなるべくすみやかに(10~14日)、エンダモロジーによるアフターケアをおすすめします。

店舗案内

営業カレンダー

Sponsored by

Copyright(c) 2015 横浜の整体|関内駅徒歩1分 小林カイロプラクティック 横浜関内整体院 All Rights Reserved.